スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンテスト応募ジャンルについて

今回のアートコンテストではテーマが「西馬音内盆踊り」であれば様々なジャンルで応募することができます。

「絵」 美少女、美男子イラスト 水彩画 ちぎり絵 など

「写真」 西馬音内盆踊りを踊っている写真 など 

「書道」 西馬音内盆踊りがイメージできるような作品。書道パフォーマンス的な作品。など

「詩」 西馬音内盆踊りに対する想いなどを詩にして。書道で表現してもいいかもしれません。

「立体物、造形物」 フィギュア 彫刻 シャドーボックス など。平面には収まりきらないものは立体物で

平面作品(絵、写真、書道、詩など)は作品を印刷、または現物をお送りください。平面作品のサイズ上限はA4サイズです。
返却希望の場合は返送用封筒と返信分の切手を同封してください。
平面作品の宛先は
郵送 書店ミケーネ 〒012-1100 秋田県羽後町 南西馬音内313-4 アートコンテスト係


立体作品はコンテスト当日(7月18日)羽後町盆踊り会館前に午後4時までに持ち込んでください。立体作品は当日のみ受け付けます。

立体物のサイズ上限は35×35×50cmです。
立体物の応募はコンテスト当日のみ受け付けます。
立体物はコンテスト当日にすべて返却します。

いずれの場合も住所、氏名、年齢、メールアドレス(メールアドレスのみ無くても可) を明記の上以下の宛先までお送りください。なおペンネームでの発表を希望される方はペンネーム とともにその旨を明記しておいてください。
また強制ではありませんが応募時に作品に込めた思いなどをコメントしていただければありがたいです。

一人で何作品も応募していただいて構いません

応募作品は応募者が製作、撮影等した作品に限ります


その他質問等あれば公式ホームページ内メールフォームからお願いします。

コンテストは同時開催のうご夏の夢市かがり火天国の来場者投票によって決まります。
ぜひ作品を応募して、そして投票をするために羽後町に来てください!!


スポンサーサイト

話し合いをしてきました

桜がようやく満開になりつつある羽後町から。

昨日、準備会の話し合いをしてきまして当日までの準備の確認などをしてきました。

今回、クリエイターを呼んでのトークはほぼ見送る感じです。
今後余裕があれば決まるかもしれませんが私にとって初めてのコンテスト開催なのでコンテストの方にまずは集中していこうと思います。

そのコンテストは7月18日のうご夏の夢市かがり火天国、盆踊り会館前にて開催予定です。

平面作品は6月30日まで受け付けています。また立体物は当日もちこんでください。
いずれもテーマは「西馬音内盆踊り」です

キャプチャ

2015かがりび

詳しくは公式ホームページ

作品お待ちしています!

最近

雪解けも進み桜も咲き始めている羽後町から。


最近、いろいろ羽後町のことや地方について考えてしまうのですけどなかなか考えるだけでも難しいなぁと。


学びながら地元に対して何かできるようにしていきたいなとは思うのですがそれもなかなか浮かびません。


とりあえず今は自分のできる企画で少しでも羽後町を盛り上げていきたいと思っています。
それを長く続けることができればまた見えてくるものもあるのではないかなと。


今は自分のできることをしっかりやっていきます


というわけでコンテストの平面作品は6月30日まで募集受け付けています。立体物は当日もちこんでくださいね。
キャプチャ

応募お待ちしています!

ちなみにコンテストなので順位が決まるわけですが祭りの来場者投票によって決まります。
順位が決まってその上位入賞者には来年以降こちらからちょっとしたお仕事をお願いしたいと思っています。

それでは皆さんの力作お待ちしています!!

コンテスト見本イラスト

2015かがりび

とりあえず急ぎで完成させましたが西馬音内盆踊りの見本イラストです。

西馬音内盆踊りを知っている方の中のイメージとして大きなところには「端縫い」と呼ばれる着物があると思います。
今回はその端縫い衣装で女の子を描きました。

今回のコンテストは「アート」とついていますがあまり深く考えることなく自分の表現したい方法で表現したものを応募していただければと思います。

ちなみに端縫いのほかにもいろいろ衣装についてはあるので調べてみると面白いかもしれませんね。

4月に入っての雑記

もうそろそろ全部の雪が消えそうな羽後町から


とりあえず大きなところは告知できたので少しずつ自分の作品制作にも取り組めていますがもう少しだけコンテストについてやらなければいけないこともあるので今はそちらもやっています。


そのやるべきことの一つとしてコンテストとは別のイベントをコンテストと同じ日にやりたいなと考えています

秋田や羽後町に関係のある人もしくは団体さんにお願いして講演会までいかないですけど活躍されているお話とかを聞ける会をできたらいいのかなとは思っています。

ある程度絞り込んではいますがまだ動けていないのです。

4月中には何かお知らせできるとは思いますが過度な期待はしないでくださいね。


まずやることやっていいイベントにしていきたいと思っています。
作品の応募などでの応援よろしくお願いします!

プロフィール

ugoart

Author:ugoart
「あなたと行くミライ」皆で一つのイベント、作品を作り上げそれが未来へとつながっていくようにという願いを込めて「U-go MIRAI」というタイトルにしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter
ブログQRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。